太陽光発電、オール電化のことなら信頼と実績の株式会社こくぶにご相談下さい。多くのお客様に支えられて30年。熊本県、九州一円での施工承っております。

住宅用太陽光発電システム

  • HOME »
  • 住宅用太陽光発電システム

太陽光発電のメリット

太陽光発電システムを導入することでさまざまなメリットを享受できます。最も魅力的なのは経済的に優れているということろ。上手に活用すれば光熱費を大きく削減することも可能です。

メリット.1 余った電力を売ることができる

昼間に発電した電力は家庭やビルなどで使われる電気として消費することになりますが、使い切れず残った電気を電力会社が買い取ってくれる制度があります。

メリット.2 補助金を受け取れる

CO2を排出しないという点も太陽光発電の1つのメリットですが、地球温暖化抑制に貢献することから国や自治体が補助金制度を設けています。

メリット.3 災害時の非常用電源となる

太陽光発電システムのパワーコンディショナーを利用することによって、自然災害によって停電が起こった場合などでも家庭に電気を供給することができます。

太陽光発電は設置するべき?

太陽光発電システムの価格は下げ止まり!売電価格は毎年安くなってきています。
37円 → 31~33円

住宅用太陽光(10kW未満)

平成26年度 平成27年度 平成28年度
買取価格 出力制御対応機器
設置義務なし
37円/kWh 33円/kWh 31円/kWh
出力制御対応機器
設置義務あり
35円/kWh 33円/kWh
買取期間 10年間 10年間 10年間 10年間

2011年8月に再生可能エネルギー買い取り法案が可決して以来、売電価格は年々下がっていますが、売電契約を結べば、結んだ年から10年間は政府が買い取り価格を保証しているため、太陽光発電を早めに設置すればするほど、メリットは大きくなります。

もし、2015年に太陽光発電を契約すれば、その後10年間は政府の売電価格保証のもと設置費用を5年から10年で元を取り、その後の売電価格はすべてお客様の収入となります。

また、収入の他に停電時や災害時は貯めた電力を使ったり、家庭でまかなう電気料金も太陽光発電で貯めた電気で補えるためデメリットよりメリットの方が大きいでしょう。

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 0120-63-0414 受付時間 10:00~19:00(定休日を除く)

PAGETOP
Copyright © 株式会社 こくぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.